FC2ブログ

Lune d'eau ~エアグルーヴ一族応援blog

エアグルーヴ一族追っかけ記&カメラの備忘録

久々に晴れた淀 ショパン@オーストラリアT(2018.5.19) (1)

夏競馬の間は撮影ものんびりモードになるのですが、そのわりにはブログの更新はなかなか思うようにはいきませんでした。
猛暑でバテ気味になってしまったこともあり、じっくり写真を編集することがままなりませんでした。
ショパンやローザはまだ放牧中ですし、もうしばらく競馬場には縁がなさそうです。
少しずつ準備運動がてら、撮影もブログもやっていけたらと思います。

ショパンオーストラリアT(4歳上1000万下)の写真をアップしていくことにしましょう。
今日は「パドック」編 vol.1です。
☆☆☆ 【!!】スマホ版のブログでは画像は表示されません。PC版に設定してご覧ください。☆☆☆


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ← ショパンのファンの皆様、エアグルーヴのファンの皆様、応援ぽちをお願いします。

2走して短期放牧へと出たショパン。
再び得意の淀に戻ってきました。

まずは全身ショットから。

京都12R オーストラリアT(3歳上1000万下)       パドック     2018.5.19  京都競馬場
Chopin_a


馬体重は478kgで、前走の潮来特別から+4kgでした。
もう少し体重が増えてもいいかなという気はするんですが、ショパンはこれまでのところキャリアを通じてあまり大きな馬体の増減はありませんね。
どこかで大幅馬体重増があるのかなと思っているんですが、なかなかそういう感じにはありませんね。

京都12R オーストラリアT(3歳上1000万下)       パドック     2018.5.19  京都競馬場
Chopin_b


京都競馬場への出走は、9戦目ですね。淀での出走時には雨が多いんですが、この日は5月ということもあって雨を回避することができたようですね。
これまで雨はショパンにとってプラスに働くファクターだと捉えられたと思うんですが、昨秋以降は必ずしもプラスとは感じられないレースが続いています。

京都12R オーストラリアT(3歳上1000万下)       パドック     2018.5.19  京都競馬場
Chopin_c


今回は久しぶりに1800mのレースが選択されました。
2000m以上のレースを選んで使ってきていました。2000m以下のレースは、2016年6月以来(3歳500万下のマイル戦)、実に2年ぶりですね。
少しレースに行って、走る気を失う面をみせていましたから、そのへんを考慮してのレース選択かなと想像しました。

パドック序盤の瞳のトリミングです。

京都12R オーストラリアT(3歳上1000万下)       パドック     2018.5.19  京都競馬場
Chopin_d


気性的に少し落ち着かないところがあって、観客との距離が近い淀では撮りづらい面が出てくるショパンなんですが、この日はそういうところがあまり出ていなかったのかもしれませんね。
メンコをつけずに登場した点もよかったと思います。

京都12R オーストラリアT(3歳上1000万下)       パドック     2018.5.19  京都競馬場
Chopin_e


観客のほうを見て周回するシーンもあったようですし、ここ何回かの撮影の中では良好な撮影機会になりそうな雰囲気はあったようです。
それでも、急にテンションが変化して、動きに現れる点は相変わらずあったようですね。
ショパンの撮影時は、そのへんをどう処理するかが大きなテーマだと個人的に思っています。

京都12R オーストラリアT(3歳上1000万下)       パドック     2018.5.19  京都競馬場
Chopin_f


日が照ったり、曇ったりの時間があり、露出のコントロールが難しい時間もあったようですから、やっぱりショパンの撮影時は一筋縄ではいかないなと思ってしまいますね。

ということで、今日はここまで。

とらにゃん様、今回も貴重なお写真の提供ありがとうございました!!心より御礼申し上げます。
special_thanks_to_toranyan1


web拍手 by FC2
関連記事
ブログ村のランキング参加中です! 励みになりますので、ご訪問の際には1日1回ぽちっとお願いします→にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
  1. 2018/09/03(月) 00:35:11|
  2. [競馬写真]エアグルーヴ産駒
  3. | コメント:0
<<ザサンデーフサイチ産駒情報 vol.1 | ホーム | サムライハート産駒情報 vol.368>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

N.S&にゃんきち

Author:N.S&にゃんきち
アドマイヤグルーヴのデビュー戦(2002.11.10)を皮切りに、エアグルーヴ一族の追っかけを本格化させて16年
デビューした全10頭のエアグルーヴ産駒の初勝利は全て現地で観戦しました。
画質の良い写真を残したいとデジタル一眼レフを手にとって13年
少しでもキレイに残したいと試行錯誤しながら、ファインダーを覗いています。
ある時アドマイヤグルーヴがくれた1枚がきっかけとなり、特にパドックでのグル一族の『カメラ目線』にこだわって撮影しています。(こちらを見つめてくれているような、こちらに意識がきているような写真を理想としています。)
ときどき、競馬専門誌「優駿」に写真を投稿しています(掲載回数5回)。

種牡馬になったルーラーシップザサンデーフサイチ、乗馬として新たな道を踏み出したフォゲッタブルアドマイヤトライ、初年度産駒が生まれた2015年牡馬クラシック二冠馬&2015年度最優秀三歳牡馬であるドゥラメンテ、そして3勝目をあげたショパン、また2勝目を挙げたアドグルの孫アドマイヤローザ、さらには一層の活躍が期待されるサムライハート産駒ルーラーシップ産駒、今年デビューイヤーとなるザサンデーフサイチ産駒
アドグルの血を継いでいくアドマイヤテンバ、アドマイヤセプター、ボージェストら、引退した仔も含めて、ファンの皆さんと一緒に応援していけたらと思います。
そんなN.Sとにゃんきちのカメラの備忘録です。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

馬名別タグ

イチ押しカテゴリ

お勧めカテゴリをランダムでご案内

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

滞在者数

現在の閲覧者数:

管理人からのお願い

このブログに掲載している内容及び画像の無断転用・転載はご容赦ください。
リンクの際は一言ご連絡いただけると幸いです。

検索フォーム

エアグルーヴ産駒いくつになったの

エアグルーヴの孫いくつになったの

リンク

ランキング参加中