FC2ブログ

Lune d'eau ~エアグルーヴ一族応援blog

エアグルーヴ一族追っかけ記&カメラの備忘録

新たな試み アドマイヤローザ@3歳上500万下(2018.6.17) (1)

明日は札幌記念。夏競馬も終わりが近づいて気がしますね。
今年でエアグルーヴが札幌記念を連覇して20年となります。
20年の間にエアグルーヴの系統は母系だけでなく、種牡馬を輩出したことから父系としても広がりを見せています。
ただ、この20年の間、血統表にエアグルーヴの名がある仔は1頭も出走せず。
それだけは残念ですが、来年あたりはチャレンジしてくれる仔が出てきてくれるのでは?と思います。

さて、遅れていますが、アドマイヤローザ3歳上500万下(2018.6.17)の写真をアップしていくことにしましょう。
今日は「パドック」編vol.1です。
☆☆☆ 【!!】スマホ版のブログでは画像は表示されません。PC版に設定してご覧ください。☆☆☆
admire_rosa_3year_olds_and_up_20180617_p1

今年まで4歳夏季の降級制度があるため、6月でアドマイヤローザは1000万下から500万下に降級となりました。
降級初戦は御室特別から続戦して、昨年走った同じレースである阪神1800mの牝馬限定戦となりました。

まずは全身のカットから。

阪神8R 3歳500万下        パドック       2018.6.17  阪神競馬場
admire_rosa_a


馬体重は476kg。前走の御室特別から、+4kgでの出走となりました。
中3週でしたがプラス体重での出走となりました。
パドックに入ってきた瞬間に、チークピーシーズを装着していることがわかりました。

阪神8R 3歳500万下        パドック       2018.6.17  阪神競馬場
admire_rosa_b


ローザはレース直前で必ずメンコを外しますから、チークピーシーズを装着した上からメンコを付けることになりますね。
グル一族で、チークピーシーズを装着した仔は、ザサンデーフサイチ、フォゲッタブル、アドマイヤテンバ、アドマイヤセプター、ボージェストがいますね。そのうち、ザサンデーフサイチが今回のローザと同じようにチークピーシーズの上からメンコを着けていました。

阪神8R 3歳500万下        パドック       2018.6.17  阪神競馬場
admire_rosa_c


チークピーシーズを装着すると、とても愛らしく映るんですが、撮影という観点からは、少し気になるところがあります。
というのも、集中力がUPするのか、愛嬌を振りまいてくれるタイプの仔のそういう性格が影を潜めることがあったりしますから。

しかしながら…ローザの場合は、撮影という点で気になるところはありませんでした。これまでと同じ感じで撮影できたと思います。

阪神8R 3歳500万下        パドック       2018.6.17  阪神競馬場
admire_rosa_d


序盤はあまりうつむき気味になることもなく、頭の位置が高く保持されていたので、ラチを気にすることもありませんでした。

パドック序盤の瞳のトリミングです。

阪神8R 3歳500万下        パドック       2018.6.17  阪神競馬場
admire_rosa_e


アドグルの娘3頭ともチークピーシーズをつけていたわけですが、みんなそろって色は黒でした。
ローザは勝負服カラーの青で、統一感があっておしゃれさんですね。

ところで、今回、新たな試みとしてチークピーシーズが使用されたわけですが、それとともにビットにも新たな試みが見られたようでした。
阪神8R 3歳500万下        パドック       2018.6.17  阪神競馬場
admire_rosa_f


これまでは、パドックから本馬場入場の前(地下馬道で外してる?)までチェフニービットを使用していましたが、今回はそれがなかったようです。かわりにリングビットが使われたようでした。
ビットについては、知らないことが多くて、現地ではリングビットなのかトライアビットなのかわからなかったんですが…

阪神8R 3歳500万下        パドック       2018.6.17  阪神競馬場
admire_rosa_g


リングビットとトライアビットの見分け方を教えてもらい、写真を拡大してリングビットと判明しました。
今までパドックで舌をべろべろ出してることが見受けられましたが、ハミが変わった影響か、今回は舌を出してるようには見えませんでしたね。

阪神8R 3歳500万下        パドック       2018.6.17  阪神競馬場
admire_rosa_h


1月に2勝目を挙げて勢いがついたと思っていましたが、その後、掲示板は確保していますが勝ちきれない状況に、陣営も打開策を練っておられるのかなと思いました。

今日はここまで。
web拍手 by FC2
関連記事
ブログ村のランキング参加中です! 励みになりますので、ご訪問の際には1日1回ぽちっとお願いします→にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
  1. 2018/08/18(土) 21:05:01|
  2. [競馬写真]アドマイヤテンバ産駒
  3. | コメント:0
<<ルーラーシップ産駒情報 vol.114 | ホーム | きっかけが欲しい アドマイヤローザ@御室特別(2018.5.20) (5)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

N.S&にゃんきち

Author:N.S&にゃんきち
アドマイヤグルーヴのデビュー戦(2002.11.10)を皮切りに、エアグルーヴ一族の追っかけを本格化させて15年
デビューした全10頭のエアグルーヴ産駒の初勝利は全て現地で観戦しました。
画質の良い写真を残したいとデジタル一眼レフを手にとって13年
少しでもキレイに残したいと試行錯誤しながら、ファインダーを覗いています。
ある時アドマイヤグルーヴがくれた1枚がきっかけとなり、特にパドックでのグル一族の『カメラ目線』にこだわって撮影しています。(こちらを見つめてくれているような、こちらに意識がきているような写真を理想としています。)
ときどき、競馬専門誌「優駿」に写真を投稿しています(掲載回数5回)。

種牡馬になったルーラーシップザサンデーフサイチ、乗馬として新たな道を踏み出したフォゲッタブルアドマイヤトライ、初年度産駒が生まれた2015年牡馬クラシック二冠馬&2015年度最優秀三歳牡馬であるドゥラメンテ、そして3勝目をあげたショパン、また2勝目を挙げたアドグルの孫アドマイヤローザ、さらには一層の活躍が期待されるサムライハート産駒ルーラーシップ産駒、今年デビューイヤーとなるザサンデーフサイチ産駒
アドグルの血を継いでいくアドマイヤテンバ、アドマイヤセプター、ボージェストら、引退した仔も含めて、ファンの皆さんと一緒に応援していけたらと思います。
そんなN.Sとにゃんきちのカメラの備忘録です。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

馬名別タグ

イチ押しカテゴリ

お勧めカテゴリをランダムでご案内

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

滞在者数

現在の閲覧者数:

管理人からのお願い

このブログに掲載している内容及び画像の無断転用・転載はご容赦ください。
リンクの際は一言ご連絡いただけると幸いです。

検索フォーム

エアグルーヴ産駒いくつになったの

エアグルーヴの孫いくつになったの

リンク

ランキング参加中

人気記事