FC2ブログ

Lune d'eau ~エアグルーヴ一族応援blog

エアグルーヴ一族追っかけ記&カメラの備忘録

きっかけが欲しい アドマイヤローザ@御室特別(2018.5.20) (5)

何かと話題になるのは人気馬の証でしょうか。
オジュウチョウサンの次走が九十九里特別(中山、芝2500m)と出ていたのですが、なんとフランスギャロからカドラン賞へのオファーが来たと出ていましたね。
障害レースではなく芝4000mの長距離G1をチョイスしてくるあたり、なかなかやるな…と思ったりしますね。
ジャックルマロワ賞の日本での馬券売り上げが6億もあっただけに、馬券の発売という妙味もあるのかも?とうがった見方をしてしまいますが。
どちらにしろ、オジュウチョウサンが日本だけでなくフランスにも知られた存在ということは間違いないでしょう。それだけでもすごいですね。

さて、アドマイヤローザ御室特別(4歳1000万下)の写真をアップしていくことにしましょう。
今日は「レース」編 vol.2です。
☆☆☆ 【!!】スマホ版のブログでは画像は表示されません。PC版に設定してご覧ください。☆☆☆
admire_rosa_omurotokubetsu_20180520_r2

レースの続きですね。

鞍上の幸Jらしく、インベタのラインから上位進出を狙いました。
4コーナーは4番手で通過。鞍上は直線で馬場の真ん中をチョイスしましたね。

京都9R 御室特別(4歳上1000万下)     レース・直線    2018.5.20  京都競馬場
Admire_Rosa_a


逃げてペースを作ったテイケイレーヴが先頭に。続くエッジースタイルを、ローザの一段まえで競馬を進めたアルメリアブルームが早々にパスして2番手に浮上。アルメリアブルームの脚色からして、ローザが捉えるのは難しいかなという印象でしたね。

道中、最後方で脚を溜めていたウインクルサルーテが馬場の外側を追い上げてきました。

京都9R 御室特別(4歳上1000万下)     レース・直線    2018.5.20  京都競馬場
Admire_Rosa_b


ローザも弾けてくれるのかなと思っていたんですが、直線の攻防で苦戦を強いられてしまいましたね。
京都コースの2000m戦で、ローザはいい結果を残している印象なんですが、昇級とともにローザらしい走りが影を潜めてしまった面は否定できませんね。他場での1000万下でいいレースはしていますし、クラスの壁とは思えないんですが、京都コースで得られそうなはずの上積みが思ったほど得られないようにも感じられますね。

京都9R 御室特別(4歳上1000万下)     レース・直線    2018.5.20  京都競馬場
Admire_Rosa_c


近走のローザの京都のレースでは、もう少しやれたはず…という印象が個人的にはあります。
見方を変えれば、まだ伸びしろはあるともいえますし、きっかけ一つで何かポンとかわってくれそうという期待もありますね。

京都9R 御室特別(4歳上1000万下)     レース・直線    2018.5.20  京都競馬場
Admire_Rosa_d


ウインクルサルーテに交わされて、エッジースタイルとの4着争いが濃厚という形にはなってしまったんですが、一つでも上のポジションをと思って、応援にも力が入りますね。

京都9R 御室特別(4歳上1000万下)     レース・直線    2018.5.20  京都競馬場
Admire_Rosa_e


エッジースタイルに半馬身及ばず、5着という結果でした。

エアグルーヴの初仔のアドマイヤグルーヴ以降、グル一族は春シーズンで苦戦する傾向がいくらかあるように思います。確かに絶対的な能力で勝利をもぎ取る仔もいるにはいますが…。
特に、近年は春シーズンに高速馬場となった場合に苦戦することが多い印象が個人的にはありますね。

レースを終えて、ローザが引きあげてきました。

京都9R 御室特別(4歳上1000万下)     本馬場引きあげ    2018.5.20  京都競馬場
Admire_Rosa_f


結果が伴えば、素晴らしいですが、そうでなかったとしてもローザが一生懸命に走ってくれている事実が私達の背中を押してくれる面があります。
それだけ、ローザが特別な存在ということもいえるかと思います。

京都9R 御室特別(4歳上1000万下)     検量室前帰還    2018.5.20  京都競馬場
Admire_Rosa_g


担当さんの下へ。

2018年までは、降級制度がありますから、4歳の夏季でローザは500万下に降級となりました。1000万下クラスは3戦したことになりますが、いずれも5着という結果で掲示板の確保には成功しました。
クラスが上がっても安定的に成績を残した点は評価に値すると思いますし、まだまだ成長途上のローザはこれからも夢を見せてくれると信じています。これまでと変わらず応援していきたいと思いますね。

この後、ローザは中3週で阪神の自己条件(500万下)に出走しました。
遅れてはいますが、こちらのレースもたっぷり振り返っていきたいと思います。

とらにゃん様、今回も貴重なお写真の提供ありがとうございました!!心より御礼申し上げます。
special_thanks_to_toranyan1

web拍手 by FC2
関連記事
ブログ村のランキング参加中です! 励みになりますので、ご訪問の際には1日1回ぽちっとお願いします→にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
  1. 2018/08/15(水) 01:17:12|
  2. [競馬写真]アドマイヤテンバ産駒
  3. | コメント:0
<<新たな試み アドマイヤローザ@3歳上500万下(2018.6.17) (1) | ホーム | サムライハート産駒情報 vol.365>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

N.S&にゃんきち

Author:N.S&にゃんきち
アドマイヤグルーヴのデビュー戦(2002.11.10)を皮切りに、エアグルーヴ一族の追っかけを本格化させて15年
デビューした全10頭のエアグルーヴ産駒の初勝利は全て現地で観戦しました。
画質の良い写真を残したいとデジタル一眼レフを手にとって13年
少しでもキレイに残したいと試行錯誤しながら、ファインダーを覗いています。
ある時アドマイヤグルーヴがくれた1枚がきっかけとなり、特にパドックでのグル一族の『カメラ目線』にこだわって撮影しています。(こちらを見つめてくれているような、こちらに意識がきているような写真を理想としています。)
ときどき、競馬専門誌「優駿」に写真を投稿しています(掲載回数5回)。

種牡馬になったルーラーシップザサンデーフサイチ、乗馬として新たな道を踏み出したフォゲッタブルアドマイヤトライ、初年度産駒が生まれた2015年牡馬クラシック二冠馬&2015年度最優秀三歳牡馬であるドゥラメンテ、そして3勝目をあげたショパン、また2勝目を挙げたアドグルの孫アドマイヤローザ、さらには一層の活躍が期待されるサムライハート産駒ルーラーシップ産駒、今年デビューイヤーとなるザサンデーフサイチ産駒
アドグルの血を継いでいくアドマイヤテンバ、アドマイヤセプター、ボージェストら、引退した仔も含めて、ファンの皆さんと一緒に応援していけたらと思います。
そんなN.Sとにゃんきちのカメラの備忘録です。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

馬名別タグ

イチ押しカテゴリ

お勧めカテゴリをランダムでご案内

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

滞在者数

現在の閲覧者数:

管理人からのお願い

このブログに掲載している内容及び画像の無断転用・転載はご容赦ください。
リンクの際は一言ご連絡いただけると幸いです。

検索フォーム

エアグルーヴ産駒いくつになったの

エアグルーヴの孫いくつになったの

リンク

ランキング参加中

人気記事