FC2ブログ

Lune d'eau ~エアグルーヴ一族応援blog

エアグルーヴ一族追っかけ記&カメラの備忘録

初夏を思わせる日 アドマイヤローザ@糺の森特別(2018.4.29) (1)

競馬の祭典、日本ダービーが終わりました。
福永Jが悲願のダービージョッキーとなりました。どんなレースでもダービーは記憶に残るレースですね。
グル一族からダービーに出走したのは、ルーラーシップとドゥラメンテの2頭ですね。再び、グル一族から日本ダービーに出走する仔が出現するのを待ちたいと思います。
そして来週からは、来年の日本ダービーを目指していく2歳戦がスタートしますね。
ルーラーシップ産駒も第3世代になりますし、ルーラーシップ産駒のさらなる飛躍にも期待したいと思います。

さて、かなり遅れてしまっているんですが、アドマイヤローザ糺の森特別(4歳上1000万下)の写真をアップしていくことにしましょう。
今日は「パドック」編 vol.1です。
☆☆☆ 【!!】スマホ版のブログでは画像は表示されません。PC版に設定してご覧ください。☆☆☆
admire_rosa_tadasunomori_p1

TV山梨杯のあと、放牧に出たローザ。
少し放牧が長かったので、京都開催で戻ってこないかと思いましたが、4月に戻ってきてくれました。

まずは全身ショットから。

京都9R 糺の森特別(4歳上1000万下)     パドック    2018.4.29  京都競馬場
Admire_Rosa_a


馬体重は472kg。前走から、+10kgでの出走となりました。
前走、東京遠征だったからか、少し減っていましたから、馬体重は戻ったという感じでしたね。

京都9R 糺の森特別(4歳上1000万下)     パドック    2018.4.29  京都競馬場
Admire_Rosa_b


入厩時期から考えて、もう1週後のレース(5/5の京都の鴨川特別)が有力かなと想像していたのですが、京都での2走を視野に入れて次のローテーションまで考えるとすれば、糺の森特別という選択肢も有力だろうと念頭には置いていました。
ただ、今までのレースに行くまでの調教過程からすると、今回は少し追い切り本数が少ないような気がしていました。

京都9R 糺の森特別(4歳上1000万下)     パドック    2018.4.29  京都競馬場
Admire_Rosa_c


この日は天皇賞(春)当日。
ローザは、デビュー戦が菊花賞当日、2戦目がマイルCS当日と京都でのGⅠ開催日の出走があるわけですが、天皇賞(春)は京都のGⅠではちょっと別格。GW前半でお天気もよかっただけに、競馬場は人が多かったですね。
集団で場所取りする人もいれば、普段は競馬場に来ない人もたくさんいますし、パドックで観客が流動化しないので、撮影という観点からはかなり厳しいものになるだろうと思っていました。

京都9R 糺の森特別(4歳上1000万下)     パドック    2018.4.29  京都競馬場
Admire_Rosa_d


この日のローザは、序盤からあまり観客側に目線が来ない感じでしたね。今年は1月の熱田特別でローザらしいパドックを経験しているせいか、少しさみしいパドックになりそうな感じでした。
過去にもこういうパドックはありましたし、それでもなんとかしたいという気持ちで、試行錯誤を繰り返しシャッターを切り続けました。

ここでパドック序盤の瞳のアップを。

京都9R 糺の森特別(4歳上1000万下)     パドック    2018.4.29  京都競馬場
Admire_Rosa_e


定番の瞳のトリミングをできるカットがとりあえずあってよかったです(笑)
前回の撮影機会である熱田特別では割とすぐに写真をチョイスできたんですが、今回は苦労しました。
以前に比べると、ローザは少し睫毛が白くなっているかもしれませんね。

京都9R 糺の森特別(4歳上1000万下)     パドック    2018.4.29  京都競馬場
Admire_Rosa_f


3歳の前半くらいまでは、横顔に幼さを感じることが多かったんですが、気がつけば大人の凛々しい顔つきにかわってきている印象がありますね。
元々、表情が豊かなタイプということもあるんでしょうけど、撮影する度に新たな発見があって、ローザもグル一族らしく本当に魅力的な仔ですね。そういうところは、デビュー戦から変わらない部分ともいえると思います。

京都9R 糺の森特別(4歳上1000万下)     パドック    2018.4.29  京都競馬場
Admire_Rosa_g


東京ではローザの右側を歩いていた担当さんですが、この日はいつものポジションでした。
ローザのテンションは高くなかったように感じました。

京都9R 糺の森特別(4歳上1000万下)     パドック    2018.4.29  京都競馬場
Admire_Rosa_h


初夏を思わせるような陽射しの中で、周回している仔達と担当さん達もかなり消耗しそうですね。
撮影している私達も暑さで結構消耗しました。撮影している時はそんなに実感がないんですけど、撮影の合間合間で疲労感はありましたね。

ということで、今日はここまで。
色々あって、糺の森特別と御室特別のプリントの準備は整いつつあるんですが、ブログのほうは少しゆっくり更新です。
気長にお付き合いいただけたらと思っています。


web拍手 by FC2
関連記事
ブログ村のランキング参加中です! 励みになりますので、ご訪問の際には1日1回ぽちっとお願いします→にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
  1. 2018/05/28(月) 00:15:05|
  2. [競馬写真]アドマイヤテンバ産駒
  3. | コメント:0
<<ルーラーシップ産駒情報 vol.103 | ホーム | ルーラーシップ産駒情報 vol.102>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

N.S&にゃんきち

Author:N.S&にゃんきち
アドマイヤグルーヴのデビュー戦(2002.11.10)を皮切りに、エアグルーヴ一族の追っかけを本格化させて16年
デビューした全10頭のエアグルーヴ産駒の初勝利は全て現地で観戦しました。
画質の良い写真を残したいとデジタル一眼レフを手にとって13年
少しでもキレイに残したいと試行錯誤しながら、ファインダーを覗いています。
ある時アドマイヤグルーヴがくれた1枚がきっかけとなり、特にパドックでのグル一族の『カメラ目線』にこだわって撮影しています。(こちらを見つめてくれているような、こちらに意識がきているような写真を理想としています。)
ときどき、競馬専門誌「優駿」に写真を投稿しています(掲載回数5回)。

種牡馬になったルーラーシップザサンデーフサイチ、乗馬として新たな道を踏み出したフォゲッタブルアドマイヤトライ、初年度産駒が生まれた2015年牡馬クラシック二冠馬&2015年度最優秀三歳牡馬であるドゥラメンテ、そして3勝目をあげたショパン、また2勝目を挙げたアドグルの孫アドマイヤローザ、さらには一層の活躍が期待されるサムライハート産駒ルーラーシップ産駒、今年デビューイヤーとなるザサンデーフサイチ産駒
アドグルの血を継いでいくアドマイヤテンバ、アドマイヤセプター、ボージェストら、引退した仔も含めて、ファンの皆さんと一緒に応援していけたらと思います。
そんなN.Sとにゃんきちのカメラの備忘録です。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

馬名別タグ

イチ押しカテゴリ

お勧めカテゴリをランダムでご案内

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

滞在者数

現在の閲覧者数:

管理人からのお願い

このブログに掲載している内容及び画像の無断転用・転載はご容赦ください。
リンクの際は一言ご連絡いただけると幸いです。

検索フォーム

エアグルーヴ産駒いくつになったの

エアグルーヴの孫いくつになったの

リンク

ランキング参加中