FC2ブログ

Lune d'eau ~エアグルーヴ一族応援blog

エアグルーヴ一族追っかけ記&カメラの備忘録

じっと待つ アドマイヤキング@3歳500万下(2018.4.22) (2)

全仏OPテニスはR.ナダル選手が11勝目という前人未到の記録を伸ばす結果となりました。
グランドスラムを1勝するだけでも大変なのに、全仏だけで11勝…クレー適性というだけでは片づけられないナダル選手の才能と努力が詰まっていますね。
女子はハレプ選手が初めてのグランドスラムのタイトルを獲り、女子ダブルスでは日本人ペアが初めての準優勝、車いす部門では上地選手と国枝選手が勝つという話題満載の結果となりました。
クレーシーズンが終わり、テニスは芝のシーズンへ。
R.フェデラーが帰ってくるので、これも楽しみですね。

さて、アドマイヤキング3歳500万下(2018.4.22)の写真をアップしていくことにしましょう。
今日は「パドック」編 vol.2です。
☆☆☆ 【!!】スマホ版のブログでは画像は表示されません。PC版に設定してご覧ください。☆☆☆
1mini_admire_king_hagistakes_p1

パドック中盤ですね。

京都5R 3歳500万下     パドック    2018.4.22  京都競馬場
admire_king_a


この日は、俯き気味の時間が長かったですね。デビュー戦の時からそういう傾向はありましたが、所々では頭をあげてくれるシーンが確実にあるタイプでしたから、じっくり待っていればチャンスは巡ってくるタイプだと思っていました。

京都5R 3歳500万下     パドック    2018.4.22  京都競馬場
admire_king_b


しかしながら、この日はそういう雰囲気ではありませんでした。
見方を変えれば、グルーヴ系にキンカメが配合されたパターンの仔によくあるフィールともいえるわけで、個人的にはキングのキンカメ産駒らしいシーンを初めて見たといってもいいのかもしれません。

京都5R 3歳500万下     パドック    2018.4.22  京都競馬場
admire_king_c


特に、観客のほうに愛嬌を振りまいているシーンは激減していましたね。仔や孫たちを撮影している時には、アドマイヤグルーヴを撮影してた時を思い出して比較するんですが、不意にあの頃に戻れたら…なんて空想をしてしまいますね。

京都5R 3歳500万下     パドック    2018.4.22  京都競馬場
admire_king_d


アドマイヤキングにもアドマイヤテンバを通して伝えられたアドマイヤグルーヴらしさを感じる瞬間があるわけですが、もっともそれを感じるのはやはり瞳を写したときかもしれませんね。

パドック中盤の瞳のトリミングです。

京都5R 3歳500万下     パドック    2018.4.22  京都競馬場
admire_king_e


この日は目の表情もこれまでとは少し違いました。もっといい時ならアドグルらしさが前面に出ているんですが…。

京都5R 3歳500万下     パドック    2018.4.22  京都競馬場
admire_king_f


デビュー戦快勝後は、掲示板確保をままならないレースが続いてしまっているんですが、表情をみているとまだまだ幼いところがありますね。早く2勝目が欲しいところではありますが、焦りは禁物かもしれませんね。

京都5R 3歳500万下     パドック    2018.4.22  京都競馬場
admire_king_g


半姉のローザも2勝目をあげるまで、時間がかかりました。
弟のキングも気長にじっくり応援していくしかないですね。

京都5R 3歳500万下     パドック    2018.4.22  京都競馬場
admire_king_h


ということで、今日はここまで。

web拍手 by FC2
関連記事
ブログ村のランキング参加中です! 励みになりますので、ご訪問の際には1日1回ぽちっとお願いします→にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
  1. 2018/06/13(水) 00:15:20|
  2. [競馬写真]アドマイヤテンバ産駒
  3. | コメント:0
<<ルーラーシップ産駒情報 vol.105 | ホーム | 人ごみをかき分け アドマイヤローザ@糺の森特別(2018.4.29) (3)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

N.S&にゃんきち

Author:N.S&にゃんきち
アドマイヤグルーヴのデビュー戦(2002.11.10)を皮切りに、エアグルーヴ一族の追っかけを本格化させて15年
デビューした全10頭のエアグルーヴ産駒の初勝利は全て現地で観戦しました。
画質の良い写真を残したいとデジタル一眼レフを手にとって13年
少しでもキレイに残したいと試行錯誤しながら、ファインダーを覗いています。
ある時アドマイヤグルーヴがくれた1枚がきっかけとなり、特にパドックでのグル一族の『カメラ目線』にこだわって撮影しています。(こちらを見つめてくれているような、こちらに意識がきているような写真を理想としています。)
ときどき、競馬専門誌「優駿」に写真を投稿しています(掲載回数5回)。

種牡馬になったルーラーシップザサンデーフサイチ、乗馬として新たな道を踏み出したフォゲッタブルアドマイヤトライ、初年度産駒が生まれた2015年牡馬クラシック二冠馬&2015年度最優秀三歳牡馬であるドゥラメンテ、そして3勝目をあげたショパン、また2勝目を挙げたアドグルの孫アドマイヤローザ、さらには一層の活躍が期待されるサムライハート産駒ルーラーシップ産駒、今年デビューイヤーとなるザサンデーフサイチ産駒
アドグルの血を継いでいくアドマイヤテンバ、アドマイヤセプター、ボージェストら、引退した仔も含めて、ファンの皆さんと一緒に応援していけたらと思います。
そんなN.Sとにゃんきちのカメラの備忘録です。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

馬名別タグ

イチ押しカテゴリ

お勧めカテゴリをランダムでご案内

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます

滞在者数

現在の閲覧者数:

管理人からのお願い

このブログに掲載している内容及び画像の無断転用・転載はご容赦ください。
リンクの際は一言ご連絡いただけると幸いです。

検索フォーム

エアグルーヴ産駒いくつになったの

エアグルーヴの孫いくつになったの

リンク

ランキング参加中

人気記事